気になっていた僕のニキビ

 私は学生のころ部活動で、野球をやっていた。毎日砂の上で練習をしていたため、毛穴に砂が詰まってしまっていたのか、顔には複数のニキビがあった。http://igcp655-toae.com/

人生で一番身なりを、人の目を気にしてかっこつけたい時期にニキビだらけの顔では、どんなとこに行くのにもマスクをするほど気になってしまっていた。ユニフォームを着ているときにはそんなこと全く気にならず、一生懸命頑張っていた。ユニフォームだけしか似合わない顔になってしまっていた。だが潰してあとがクレーターのように残ることはもっと嫌だった。

 どうすればニキビはできないのか、傷のようにならないのか。いろいろなことを試してみた。洗顔フォームをもっていき、練習後すぐに顔を洗って砂を落とすようにしたり、ニキビができそうだなと思う赤くなってきているとこを冷やしてみたりした。早期で潰すと後になるから熟してくるまで我慢をしてからニキビの芯をとってみたりもした。

サイトで調べたことはすべて試してみた。だがなぜだろうか、一向になくならなければむしろ増えていた。潰したところはしっかりとクレーターのようになっていた。どうすればいいか悩みすぎていたが、色々なことを試しすぎて私は悩むことをやめた。シンプルに考えるようにした。

普通の人と同じように顔を洗って、お風呂上りに保湿と乳液をつけるだけにした。だがなぜだろう。1か月たつと少し赤みが取れてきていた気がした。2か月、3か月たつと鏡を見てすぐわかるほど数が減ってきていた。部活動を引退しても続けていくと今まで私の悩みの種だった赤いニキビたちは奇麗になくなっていた。私は自分自身に自信がついた。悩みすぎるのは良くない、これからはシンプルに、前向きに考えて楽しんでいこうと思った。

私のニキビとの闘い方

中学生の時からニキビに悩まされた私のお話をさせて頂きます。

モイスポイント

小さな頃から元々顔にニキビが出来やすいタイプだったのか、腕や足などは大変綺麗できめ細かい肌質である一方で顔のニキビが直ることはなく、一つ消えれば一つ増え…といった形で、はや10年ほど悩まされ続けて参りました。

中学生のころから始まったこの長い闘いですが、まだまだ自身が若かった時代には皮膚科に通ってビタミン剤や漢方を試したり、皮膚の代謝をよくする塗布剤なども処方頂きながら治療を行ってきたものです。

なかなか収まらなかったニキビが吹き出物と呼ばれるようになり、自身も成長して仕事を始めたころ、使える金額も大きく跳ね上がったため、エステや美容皮膚科へ通うことが出来るようになりました。

様々な施術を受けてきましたが、その中でも最も効果があり嬉しい気持ちにさせてくれたのがFCRという施術でした。こちらはスポンジアと呼ばれる微小な針を皮膚に塗りこんでいき肌本来の代謝や細胞の活性化を行うもので、

エステサロンでも扱える安全性を有する一方で、今までにないほど効果が高くニキビが綺麗に消えさらに肌の張りまでも改善してくれたのです。

本当に長い期間ニキビないし吹き出物と戦ってきただけに、その際の喜びは一入でした。

まだまだ、肌が元々綺麗な方々と比べると改善できる部分はあると思いますが、それでもすっぴんで出歩けるまでに肌が変わったことは自身の人生の中では大きな変化だと思います。

皆様もご自身のお肌に合うものを発見出来た暁には、様々なトラブルで悩んでいる人々のために、お話しを頂ければなと感じた次第です。

黒いものを何かいい感じのものに昇華

顔にあったら嫌なもの、「黒いぶつぶつ」。そして今人気のタピオカも「黒いぶつぶつ」。どっちもおなじで、タピのほうが大きいぞ、テイクアウトしてまでみんな並んで買っているものと同じぶつぶつなのに全くかわいくない。なんで、こっちのぶつぶつは駆除対象のぶつぶつだ。

http://www.isodp2017.org/

どうしようか、たっぷりの泡で根こそぎサヨナラしてもらおうかと思ったけど、駆除には数日、いや、クーデターも含めたら、6週間は必要になりそう。食べたいとは思わないが、このぶつぶつも何かアクティブなイメージに変換されたらいいのになって最近は思ってきました。

例えば、そうだな、小顔効果とか幼い顔に見える錯覚のためのアイテムになってくれたらうれしいですね。皆さんなら、小鼻やほほにできたニキビや、角栓をどのようにアクティブイメージに変えることができますか。在宅でいることが多いからこそ、何でもないこととか、困ったことをアクティブ化する作業って意外とこれからの人生に必要なスキルかもしれません。

ファッションで黒って意外と人気そうだし。顔にできた黒いものを何かいい感じのものに昇華してみたい。でもできることなら適度に肌から追い出したい永遠の敵のような気もします。

肌についての様々な悩み

思春期の時や、妊娠初期はニキビに悩みました。少しではなくて顔中にできて鏡を見るのも嫌なくらいひどかったので

本当に悩みました。洗顔や化粧水などの基礎化粧品を低刺激のものにしたりして自分で解決できるよう努力しました。

どうしてもひどい時は皮膚科に通い塗り薬や化粧水を処方してもらい跡にならないよう治すようにしていました。

今は、妊娠六ヶ月なのですがニキビは落ち着きました。跡もあまり目立たないです。

ですがストレスを感じたり、油物を食べ過ぎるとすぐにニキビができてしまうのでどうにかならないものかと日々

研究しています。

最近はニキビが出来そうだなと思ったら、市販の塗薬を塗って寝るようにしています。

するとニキビにならずに治まってくれます。

ニキビが落ち着いた今はしみやそばかすが目立っています。

妊娠中は肌トラブルが多いので本当に悩みがつきません。

出来るだけ太陽の光を浴びないように帽子を被ったり、日傘をしたりして対策しています。

幸いたるみやしわはまだないのでこれからしっかり対策していこうと思います。

肌トラブルは何歳になっても起こると思うので自分に合った基礎化粧品を見つけながら

出来るだけ外出しない日は化粧をしないなどして防いでいこうと思います。

私の肌悩み原因と対策

私の肌悩みはたくさんあります。

乾燥・そばかす・ニキビ・敏感肌の4つです。

乾燥:保湿しても保湿しても、皮膚が薄いためすぐ水分の蒸発してしまう。特に頬や唇が乾燥。

そばかす:おそらくこれは遺伝?気がつけば子供の頃からそばかすが。

ニキビ:時々生理前や、疲れた時にポツッとニキビが現れることも。

敏感肌:季節の変わり目や花粉の季節などによくお肌が敏感になり、普段使っているお化粧品がピリつくこともある。

乾燥対策:まず、クレンジングや洗顔で毛穴のつまりやメイクをしっかり落とす(こすらないように気をつけて)。その後お肌を潤すためにお水(お化粧水)をたっぷり肌に浸透させる。次にお肌を柔らかくするために乳液でお肌を保湿。最後は、クリームで蓋をするように保湿する。

そばかす対策:シミにつながらないように日頃から日焼け止めやコンシーラーを使用。乾燥はシミそばかすのもとなので、しっかり保湿も行う。

ニキビ対策:ストレスを溜めない。体を冷やさない。メイク汚れなどはしっかり落とす。髪の毛が顔に当たらないように気をつける(ワックスなどの油分を肌に付着させないため)。

敏感肌対策:なるべくアルコール入りなど肌の刺激になるものは避ける。乾燥することで肌のバリア機能を失うので、しっかり保湿しておく。

美白は若いうちから!

41歳、未婚女性です。

しわやたるみ、ほうれい線などにはまだ悩んでいないのですが、シミ!シミが酷いです!!

30過ぎまでまともな紫外線対策をしないで、日焼けも気にしないでいました。あまりお化粧をすることも無かったので。

35あたりで危機感を覚え、美容に目覚めました。

41歳の今は、シミ以外のトラブルはありません。敏感肌でもありませんし、シワもまだありません。ハリもあり、たるみやほうれい線はまだ先に思えます。毛穴もトラブルはありません。

今にして思えば、子供の頃からちゃんと日焼け止めを習慣にしておけば良かった…と、血反吐を吐くくらい悔やんでいます。

現在は大きなシミがチークを入れる位置近くにドーンとひとつ。あとはそばかすがたくさん散っています。そばかすはファンデーションで見えなくなりますが、シミの方はコンシーラーをしっかり使わないと消えません。

ケシミンクリームなどは一時試したのですが、肌に合う気がせずやめてしまいました。

今は、内側からシミ退治をしようと、メラノサイトの活動を抑えるシミ対策の錠剤を飲んでいます。でも、これを飲むと白髪が増える気がするんですよね…気のせいなら良いのですが。

また、錠剤だけでなく食べ物も肌のターンオーバーを助けるよう、気をつけています。

若い人は、メイクしたくなくても、日焼け止めだけは塗るようにしてください。おばちゃんからのアドバイスです。

お手入れを見直して頑張ってみた

毎日同じように鏡を見て化粧をしているはずなのに、あれっ?しみが、目の下にたるみがある。

昨日は気づかなかったけど、きっと前からあったのかなぁと思ってみたり、このライトが暗いせいだと思ってみたりしたが、何回確認しても同じだった。

 一体なぜ突然こんな顔になったんだろうか?

ああ、昨日、今日と寝不足だから目の下のたるみができたんだと自分なりに原因を考える。

しみは?たぶん最近外出が多く、外を歩く事が多かったからだろうと。

こんなにも、たくさんのしみができている現実に愕然とした。

こんな事だったらもう少し早く寝ればよかったとか、外出の時は日傘か帽子を持って行けばよかったとかいろいろ後悔してももう遅い。

 結局は年齢からくる老化現象なのだろう。

確かに若い頃と同じようなお手入れでは、ダメなんだと思う。

化粧品を変えた方がいいのかどうか、アンチエイジング用の化粧品を使えばいいのか、そういえば最近はめんどくさいからとパックもしていなかった気がする。

 化粧でどうにかごまかせないかと思い試してみたが、余計に目立ってしまった気がする。

 今からお手入れを見直して頑張ってみたら少しはましになるのだろうか?

食生活も大事だろうし、かなり大変だと思う。