シミやくすみ対策で控えたい食べ物は?大好きなアレに要注意!?

シミやくすみと「ある食べ物」の間に関係があることをご存知でしょうか?その食べ物とは白砂糖です。白砂糖は、摂りすぎるとシミやくすみの原因になります。
白砂糖は、体内でタンパク質と結びつくと「糖化」が起きます。それがシミやくすみの原因となります。また、白砂糖は、色素沈着成分「リポフスチン」という老化色素が発生する原因ともなります。老化色素はシミやくすみの元です。

FACEEリキッドセラムプラスを使った口コミ

また、白砂糖を摂りすぎると、インシュリンの量が膵臓で増えて、体温が急激に上昇します。急上昇した後は、急速に低下するため、体温が不必要に下がって体が冷えてしまいます。体の冷えは、血行不良を引き起こし、肌荒れにつながります。

白砂糖は、サトウキビなどから人工的に精製して作られた甘味料です。精製を加えていない黒糖ならば、血糖値は急激に上下することがありません。サトウキビは、ビタミンやミネラルが豊富に含まれているので、糖分の分解の役目を果たしてくれます。 

加熱処理していないハチミツも、ビタミンやミネラルが豊富に含まれています。また、天然フラボノイドも多く含まれています。天然フラボノイドには腸内環境を整える作用があります。 
甘味料を摂る際は、白砂糖を控えて、黒糖や加熱処理していないハチミツを摂るようにしましょう。シミやくすみ対策になります。