アラサー女のダイエット

ダイエット…それすなわち乙女の永遠の課題である。
産まれてこの方普通体系とは皆無だった私は、未熟児さながらこの世に出生をうけ、それはそれは両親に猫可愛がられながら今の今まですくすくすくと育ってきました。思春期真っただ中の中学生。さすがに私の身に危険を覚えたのか両親からそれとなく体重計に毎日乗るようにと働きかけられたものの当時の私は純粋無垢で怖いものなどまるでないような性格をしていました。千差万別!みんな違ってみんないい!

スラリオの評価!

体重に身の危険を感じ始めたのは高校生の入学時、見事その当時にはすでに100kg級のチャンピオンになってしまっていた私は女性であるにも関わらずある問題に直面してしまうのでした。「スラックスの女性用のサイズはこれ以上大きいものがないから男性用ので選んでね」「!」当時調理科に進学した私には、調理実習時に使う黒色のスラックスが必要でした。フルネームを英語の筆記体で刺しゅうしてくれる何とも粋のはからいのあるスラックス。女性用のサイズがないと渡された男性用の制服。けども、あれ?小さくないか?

これが1番大きいサイズだって?今でこそ洋服の大きいサイズのものはたくさん種類が出ていますが当時の私は某ファストファッションのXLサイズでも洋服によれば着る事が出来ないような大柄サイズ。けども、婦人服など探してみれば普通の一般人なら手に出さないような3・4Lサイズと言った洋服がちらほらと販売されておりそれまではあまり洋服のサイズに関して困った事がなかったのです。それが、こんな所で挫折するなんて?もちろん高校卒業時はさらに体重が増えに増え私はフィーバーを迎えていました。

社会人になりダイエットの神様が舞い降りた事をきっかけにやっとの思いで120kgあった体重を半年間で見事65kgまで落とす事に大成功!さすが!!!!よくやったよ私!もちろん無謀なやり方だったおかげもあり他人に進めれるようなダイエット方法ではなかったのですがそんな幸福な日々なんてものは一瞬で過ぎ去りますよね、えぇ。アラサーになった私の体重は当時より20kg増加の85kg!ダイエット決意しいろんなダイエットに挑戦するも成果は皆無。とてもじゃないけどあの頃のようにストイックにダイエットなんてできません。逆に誰か教えてください【求:楽して痩せる方法について】これはこれからも続くであろうダイエットについて私が書き記した文章です。