思春期はフォーリンラブダイエット

思春期に17キロ痩せた私史上初の大記録ダイエットについて。小学生の頃はクラスで足が1番早くて、算数の計算もクラスで1番だった。身軽で木登りもスルスルみんなを追い越して登れたくらい。そんな私が一気に156センチ、70キロになってしまったのは中学3年性の時の1年間のいじめが原因だと思う。

キラリ麹の炭クレンズ生酵素は市販されている?購入して摂取した効果と私の口コミ!

それはそれはもう、人として見てもらえてないよねってくらい。でも学校は辛いけど、家に帰れば大好きな本とお菓子と好きな音楽CD入りのCDプレーヤーが出迎えてくれたから平気だった。爆音で入ってくる大好きな音楽と、現実離れした本の世界が私を匿ってくれていた。ただそんな毎日を1年間続けたもんだから体重が70キロまで増えてしまった。高校進学も決定し、制服の採寸で特注をお願いしないといけないなんて思春期のわたしには恥ずかしくて仕方がなかった。

いじめは卒業式の日まで続いていたから、そのまま高校へ進学して平和な毎日を過ごせるとウキウキしたのを覚えてる。心機一転、空手部に入部してこれから楽しく仲間を増やして高校生活を謳歌しようとはみ出したその日、出会った。もろ私のタイプのソウヤくんに。別にダイエットなんて目指してなかったけど、この大きな制服でソウヤくんに会いたくないなって純粋に思った。

この日からは猛烈なダイエットが始まった。まず3ヶ月かけてお菓子とジュースは封印した。しっかりお母さんの作ってくれたご飯とお弁当中心の食生活を送ることにした。おかわりはちょっとしたけど、自分との戦いに勝ってお菓子からは距離を置くことに成功。お腹の調子も落ち着いた頃に晩ご飯だけ炭水化物抜きダイエットを開始。これで2年たって17キロ痩せられたってわけ。肝心のソウヤくんとどうなったかっていうと、私がダイエットに勤しんでいる間に友達のサヤちゃんとくっついちゃったとさ。でもスリムに戻った体で自信をもって次に好きになったユウジくんと付き合うことになりました。