頬に出来たシミを消した話

28歳で頬に薄いシミが出来ました。

まだシミが出るには早いと思っていたので、すごくショックでした。

仕事は社内にいてほぼ外に出ないし、少しの外出でも紫外線対策をしなかったせいかなと思いました。

そしてなにより、数ヵ月後に結婚式を控えているのにシミが出来て悲しかったです。

ととのうみすとを辛口評価!購入して使用した効果と私の口コミ!

最初はコンシーラーで隠していましたが、時間は掛かるし隠した部分だけ不自然になったり、徐々に濃くなるのではと心配で消したいと思うようになりました。

調べた所、化粧水などで自分で改善するのは難しそうでした。

美容クリニックで取ってもらうのもお金が掛かるし、またシミが出来るなどのデメリットが多くて悩んでいました。

シミが出来た頃、結婚式の準備としてエステなどに通っていました。

デスクワークで全身の浮腫や凝りが酷く、マッサージや美容鍼にも通っていました。

色々な方に相談したところ、美容鍼の先生がシミの原因は肌の再生が遅れているのも原因と教えてくれました。

鍼を重点的に当てれば肌の再生が良くなりシミが消えるとのことです。

顔の血行もよくなく、浮腫がちだったのですぐにお願いしました。

頭部から肩まで100本の針を刺してもらい、電流を流す処置をしていただきました。

1回では効果が出ませんが、数回お願いすると本当に綺麗になくなりました。

痕などはなく、綺麗な肌で結婚式を迎えられてとても嬉しかったです。

今は定期的にストレッチをしたり、シミ予防のスキンケアで対策をしています。